スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

弱音。。 

スポンサーサイト
続きを読む
[2009/06/09 01:23] 私の病気について | TB(0) | CM(4)

神様は見放してなかった。。【追記】 

sakuraさんの夜泣きがひどかったので 早めに退院してまいりました。

皆さん 心温まるコメント本当にありがとうございました。

泣き過ぎましたw 本当にありがとう。


良い報告をしたい所なんですが

そんな訳にもいかず。。。






今日先生に告げられました。

骨盤腹膜炎での入院で 色々調べてもらった時に


脾臓(ひぞう)に血管の奇形がみつかった事と

子宮の入り口に 上皮内癌が見つかりました。とのことでした・・・・・。


そう言われて

え?何?何が? って感じでした。

まさか自分が?って不思議な気持ちでした。


今度の月曜日に どういう癌か調べる為とお腹の経過をみるため

また診察に行きます。


どういう癌でも 手術はしないといけないらしいです。

上皮内癌は 自覚症状がないらしく

今回 腹膜炎で 入院していなかったら 詳しく調べなかったと思うし

このまま 癌とは気づかず もっとひどくなってたかも知れない。


子宮を摘出する覚悟はしといてくださいって言われたけれど

それどころじゃなくて 命がなくなっていたかも知れない。


そう思うと


神様は私を見放していなかったんだって。


心から思えました。


早めに手術をして 子供の為に早く治すよう頑張りますよ^^


とっても前向きです。 正直すごく戸惑ってますが そう思っても仕方ない!




次の手術では 兄弟や 私の周りにも報告をして 子供達やパドも

ちゃんとみてくれるので 安心です。


癌について少し調べてみました。
以下を参考にしてください。

◆◇.子宮頚がん検診で精密検査が必要とされた方へ◇◆

1.子宮頚がん検診について 子宮頸癌検診では子宮の入口の部分をこすって細胞を採取して検査(細胞診)します。細胞診ではクラスⅠ、Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ,Ⅴに分類されます。クラスⅠは正常です。クラスⅡは炎症がある方や閉経後の方に出やすい細胞で、癌の疑いは有りません。クラスⅢは異形の細胞が見られるため詳しい検査が必要です。クラスⅣとⅤは癌細胞が検出されているため治療を前提とした検査が必要です。

2.精密検査について 細胞診でクラスⅢ以上の方は皆さん精密検査が必要です。精密検査は子宮の入口部分から拡大鏡を使って疑わしい部分を狙って組織を切除する組織検査です。検査は5~10分で終わります。子宮の入口の部分は痛みの感覚が弱いため殆ど痛みはありません。ただ検査後出血する場合がありますので圧迫止血のためタンポンを翌朝までいれて置きます。組織検査の結果は1~2週後に出ます。

3.検査結果について 子宮頸部はウイルスや体質、その他の刺激によって正常な上皮が軽度の異型上皮から中等度異型上皮、高度異型上皮というゆっくりした経過を途って一部の人のみが子宮頚部癌になるとされています。従って、‘異常ないか’、‘癌か’だけではなく途中の経過として‘異型上皮’と診断される場合が多いのです。軽度から中等度異型上皮は自然に消えてしまうことも多いのですが高度異型上皮はいわば前癌状態ですので治療または厳重な経過観察が必要であるといえます。
子宮頚部癌は子宮口の上皮のみが癌になる初期癌、即ち上皮内癌を経て肉に食い込んでゆく浸潤癌に移行します。浸潤癌になりますと転移の可能性が出てきます。上皮内癌を0期、浸潤癌を進行度によりⅠ期からⅣ期に分類します。
検査結果は以下のどれかに当たります。

4.治 療 方 針 (1)軽度から中等度異型上皮の場合は3~6ヶ月後再検 (2)高度異型上皮の場合は3ヶ月後再検か電気メスによる蒸散か円錐切除か子宮全摘 (3)上皮内癌は電気メスによる蒸散か円錐切除か子宮全摘
(4)Ⅰ期aは拡大子宮全摘 (5)Ⅰ期bからⅡ期の場合は広範性子宮全摘か放射線治療 5.治 療 法 (1)子宮を保存する治療法 妊娠を希望される方や子宮の保存を強く希望される方で異型上皮、上皮内癌、早期の微少浸潤癌の場合が適応となります。 ①高周波電気メスによる組織の蒸散(焼く) 子宮入口部の異型上皮や上皮内癌の部分を高周波メスで蒸散する方法です。外来で行います。痛みは殆どありません。組織を焼いてとばしてしまうため証拠が残りません。そのため完全に焼き切れているか不明な場合が有ります。従って、正式な方法ではありませんが、病気の範囲が狭いとか全体がよく見える範囲に収まっている場合に行うことが出来ます。 ②円錐切除術 子宮入口部の異型上皮や上皮内癌の部分を円錐状に切除する方法です。全身麻酔で行っております。4日間の入院が必要です。完全に摘出されているか、病気の広がりがどの程度か、摘出した組織を詳しく検査します。手術から1週間で結果が判明します。がんの部分が取りきれていない場合や明らかな浸潤癌が判明した場合は改めて子宮全摘をする場合が有ります。 (2)子宮摘出術 癌の進行度により手術方法が異なります。 ①拡大子宮全摘術 癌の進行期が0期からⅠa期までの場合に行う手術術式です。子宮筋腫の際の手術法と同様な手術方法です。10~14日間の入院となります。 ②広範性子宮全摘術 子宮頚部の周囲を広く含め摘出し、更に骨盤内リンパ節も摘出する方法です。手術の後遺症として排尿障害を伴うため4週間程度の入院が必要です。 (3)放射線治療 放射線だけで治療する場合と手術後に放射線治療を追加する場合とがあります。放射線治療は当院放射線科で行います。
以上

※ 私の今の状況は細胞診 クラスⅣ(0期)になります。 進行性になる前に早く治療

しなきゃいけないですね・・・。





この記事を読んでくださった

皆さん、早期発見の為

癌検診受けてください。

自分の為に。

子供の為に・・・。




ポチョリーヌ2



続きを読む
[2009/06/06 19:35] 私の病気について | TB(0) | CM(4)

癌検診バナー。。 

☆ポチョリーヌ クリック☆



この子は『ポチョリーヌちゃん』ですw

ポチョリーヌちゃんが 癌について 知って欲しいと訴えています。

↑クリックして 是非見てあげてください↑


☆癌検診の大切さを知って頂く為 こちらのバナーを

ブログへ貼り付けてくださる方募集致します。

リンクURLは↓
http://rocca0911.blog107.fc2.com/blog-category-21.html

貼り方が分からない方は鍵コメください。

(大きいサイズ300×120 小さいサイズ 200×80

アニメーションバージョンサイズ 150×60 あります。)

※入院や体調によって 返事が遅れるかと思いますが必ずお返事します!

ポチョリーヌ共々 宜しくお願いします☆




ほんの少しでも 検診行ってみよ~って思ってくださった方がいれば幸いです。



ライン2


[2009/06/04 12:43] 私の病気について | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。