スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

父の愛情 

わたくし、デーブママは何を隠そう(隠す必要はないが)10人兄弟の真ん中位で

母親が3人(死別・離婚で)いるのです。。。

現在長男は40歳、末っ子は21歳の良い歳です^^

聞いた人はたいてい4度見する位驚きます。笑

父は一人です。一応言っときます。笑

今日は父の話をします。長い&暴露話なのでお暇な時にでも見て頂けたらと思います^^

※注:とても長いです。。


父は、島原に若かりし頃住んでおり、番長的な存在でした。その当時大学を出たばかりの頃

(番長なのに大学行くって。。汗)

実家の銭湯を継ぐものと思っていたらしく(8人兄弟の5番目なのに。。。

下から数えた方が早いのに。。。すごい自信です。)

父の父(祖父)にそんなつもりはない!ときっぱり言われ23歳の頃に家出。まぁワイルド。。

その頃持っていた小銭が、電車でここまで行ける距離だったそうで、体ひとつでこの地にやってきた

そうです。ワイルドすぎます。。

つっこむ所満載ですが、話を進めます。。

父は市役所に最初勤めてたそうですが、上司に呼び捨てで呼ばれた時

『お前に偉そうに呼ばれる筋合いはない』と言って辞めたそうです。。。。

デーブママも上司とケンカになり辞めた事もあるので間違いなく父の血を受け継いでいます。。

それから自分で事業を立ち上げ、色んな苦労を乗り越え、困難に立ち向かい9人の子供も授かり

9人を育て上げる事が出来ました。

小さい頃、貧しくて食べ物もなく、人様の畑へ行って、一度だけサツマイモを盗んだ記憶があります。

嘘や泥棒がきらいなまっすぐな父なので、辛かったと思います。

後で返しに行きましたが^^

私が中学3年の時に3人目の母と離婚し、母は出て行き、私より上は皆仕事をしていたので

家事全般をする事になりました。その頃は受験の時期だったのですごく辛かったです。

何とかそんな状況でも高校に受かり、毎日通学しながら家事をしてました。

だいぶ慣れてきたかな。。と思い始めた頃、3人目の母が帰ってきました。

今でも思いますが、本当の母親(私が2歳の頃離婚)の愛情を知らない事、3人目の母と父がよくケンカをしてそれを目の当たり

にした事、大変な時期に育ての母がいなくなった事。。色々重なったのか

小学校5年生あたりから自分の髪を抜くようになりました。

最近分かったのですが、『トリコチロマニー』という立派な精神病だったことが分かって自分でもビックリ。。

トラウマが消えてないのか、それは今でも続いています。。お恥ずかしい事に。

無意識のうちにやってしまうのでたまに軍手はめたりしてます。

小学校の頃人となじめず(ちなみに今もヒトミシラーです。。)いじめられてもいました。

今思うとあまり振り返りたくない過去ですね。。

私が20歳になった頃、9人家族だと思っていたのですが妹が二人いる事が発覚。。。

離婚した母の子供でした。その時初めて会って、一人は私にそっくりだったので嬉しさ倍増^^

今その妹は双子育児に奮闘中です♪

20歳と言えば、子供達がハタチになったら父がお祝いとして歌う歌がありました。

それは、『野風僧(のふうぞ)』という歌です。ものすごく良い歌なんです。

父はその歌を歌う時、必ず泣きます。父はあまり泣かないので泣きかたが下手くそです。

末っ子の入学式の時、『おぃっおぃっ。。』とでっかい声で泣いていた伝説?があります。笑

その父も13年前に心筋梗塞という病気にかかり今まだ66歳という歳だけどすっかり体が弱って

一人で立って歩くことがとても困難になってきました。ボケも少しあるようです。

昨日台所で洗物をしてる時、野風僧の歌を思い出し、何気に歌っていたら涙がいっぱい出てきました。

あの父が歌っていた歌をもう聴く事が出来ないんだな、と思うと急に悲しくなってきたんです。

私は今子供もいるので、愛情がどれだけ深い事か分かってるつもりです。

今まで受けてきた父の愛情の深さを考えると、泣かずにはいられませんでした。

生まれてからいろんな苦労がありました。普通の家庭とかけ離れた家庭でした。

でも、子供の為に命も捨てる!位の強い愛情で固められた絆のある家庭だったと思います。

私はその父の気持ちに近づけているのか??とよく考えます。

誇りに思う父の所へ子供を連れて遊びによく行きます。でも体がきついのかいつも寝ていたり黙って

一点を見つめていたりというのが多くなってきました。

もちろん普通に話す事もあります。そっちの方が多いです。

孫を見ると目がなくなる位笑います。とても可愛がってくれます。

私の家庭は人から見たらとても滑稽に見えるでしょうね。でも私は小さい頃からそういう環境

だったのでその家庭が当たり前と思っていました。

中学3年からの1年半、とても辛い時期もあったけれど、9人の兄弟がいてケンカもして仲良く話して

楽しい時もたくさんありました。兄弟は本当に良いものだなぁと、つくづく思います。

あまり詳しく載せることも出来ず何を伝えたかったのかもはやまとめる事が出来ませんが

父の愛情は自信を持って『本物』と言えます。そんな父に私はなりたいです。

父はこのブログは見てないけれど、父の娘で良かったと心から思います。

そして、こんな私でも必要としてくれているパパ。感謝してます。


最後まで読んでくださった方も、ありがとうございました。


『愛は真心、恋は下心』といいます。愛っていいですね^^


何を言いたいのか分かった方、いるのでしょうか・・・。
1日1回1クリック!良い日になりますように^^


にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
運営:子供服のよしんちゃ
※ブログランキング、今日もポチッとな。




[2008/03/30 06:16] 父の愛情 | TB(0) | CM(8)

リンクどうぞ。
こちらも貼らさせていただきますよ。
「きまぐれsota」は貼るも外すも自由です。
ご家族、賑やかな感じでいいですな!
[2008/03/30 19:25] sotaパパ [ 編集 ]

私もちょっと複雑な家庭環境で育ちましたが、親の愛情のおかげで今があります。
本当に親に感謝しています。
だから私も自分の母のような母になりたいとずっと思ってます。
自分が親になってやっと「親の愛情」の深さがわかった気がします。

sakuraママさんの記事を見てまたあらためてそう思いました。

[2008/03/31 00:13] kozumi [ 編集 ]

sotaパパさんへ♪

リンクありがとうございます^^(コメントも♪)
そちらも大変賑やかな家庭で微笑ましく拝見させて頂いてます。
もちろん貼らせていただきます!
宜しくお願いします♪
[2008/04/01 05:12] sakuraママ [ 編集 ]

kozumiさんへ♪

色々な家庭や人生がありますね。
親に感謝する。。。自分が親になって本当にそう思います。
親の様になりたいと思われるような親にもなりたいですよね^^
共感して頂けて本当に嬉しいです(涙)
[2008/04/01 05:19] sakuraママ [ 編集 ]

sakuraママさん感動して涙がでてきました~
そんな素敵な気持ちを持つsakuraママさんを育てたお父様は
本当に素晴らしい方だったのですね。

今かわいい孫を3人も見せてあげられて
sakuraママさん親孝行出来てよかっらですね。

私も親になって改めて親への感謝の気持ちが大きくなりました。
私も子供が大きくなってそう思ってもらえるような立派な親になりたいです~(*^_^*)
[2008/04/01 11:36] ぱお [ 編集 ]

ぱおさんへ♪

泣いてくれてありがとう(号泣) 私、泣きながらこの記事書きました。笑
愛情ってのは結構大人にならないと分からないもんなんですよね。
今出来るだけもっと親孝行したいです^^って遊び行く事しか出来ないけど。。。汗

良い親は頑張ってなるもんじゃなくて愛情のひとつひとつが親として良い形になっていくんですよね^^
子供の成長に合わせて一緒に親も成長して楽しく楽しく毎日を送りたいですね♪
[2008/04/01 19:59] sakuraママ [ 編集 ]

私、sakuraママさんの兄弟(数名しか会ったことがないですが・・・)
みなさん大好きです。クダサイ!!チガウカ
私なんてアマちゃんだなって思いました。
しかし、父親の愛情って本当必要なんだって
実体験からつくづく思います。

ところで・・・トリコチロマニーというんですか。
知りませんでした。
実は私もそれだからです。
単なるクセだと思ってました。

やりすぎて何度も十円禿作ってます(笑)
確かに不安定になると増えてます。
私は中学入学と同時にでした。
それと併せて毎日の下痢(汚くてすみません)。

4年半前に大村に嫁いできて下はなくなりました。
しかし、髪の毛は頻度が増えていきました。

今は、子供に真似されるようになってしまったので
これまた追い込まれてしまい行き場がなくなっています・・・。

やめられるものなんでしょうか・・・。

すみません。なんだか自分のことばかり
書いてしまいました。しかも長い(汗

知りえたことで何かまた変わるかもしれないですねっっ

お互い、頑張りましょう
[2008/07/18 14:10] えみっち [ 編集 ]

えみっちさんこんばんは☆

沢山のコメントありがとうございます!

弟達皆良い子ばかりですよ!
では、きもいS也を贈呈します♪
のしつけて。。笑

父の愛情に勝るものはないと思ってます。
今までも、これからも。。

トリコチロマニア仲間だったのですね。。
身近にいてビックリです。。
何だか嬉しくなったのは、私だけでしょうか。。汗
もう15年以上患ってて、もう治らないのかなって思います。。泣
不安な時やストレス溜まった時などひどいので
たまに手袋はめてます^^
ロンで楽しく歌ってる時には全然そういう事もしなくなるから不思議ですね。。

精神科に行って治す場合もあるそうですよ。。
子供にマネされるのも辛いですね。。

お互い治るといいですね^^

コメントたっくさんありがとうございました~。。泣

[2008/07/18 22:11] sakuraママ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rocca0911.blog107.fc2.com/tb.php/130-eef24b99











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。