スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

愚痴るブログではありませんが。。。 

書こうかどうか迷ったんですが。。。

今日は初めて。。は!じ!め!て!(しつこい。笑)愚痴らせて頂きます。。

またまた長~~~くなりますのでスルーしても構いません。。汗



私、Sakuraママが2歳の頃、両親が離婚し、その時はまだよく覚えていませんが4歳位の時に

また再婚したお父さん。新しいお母さん(以下育ての母)が我が家にやってきました。

物心ついてきた頃にはその育ての母はいたので、本当のお母さんだと思っていました。

4歳上のお姉ちゃんがいるんですが、小学校5年位の時だったかな。。。

そのお母さんの事を『継母(ままはは)』と呼んだんです。

その時、育ての母はすごいショックを受けたようで、未だに『あんな言われた』と言います。

その時、うちに置いてあった『シンデレラ』というお話の中で、新しいお母さんがやってきて、『ままはは』

と絵本に書いていたので、悪気なしにそんな言い方するんだ~。みたいな感じで言ったらしいですが。笑

言葉というのは大切です。。。私も十数年経ってますが言葉のトラウマ、沢山あります。。涙

話がちょっと反れましたが、そこで、(あれ?このお母さんホントのお母さんじゃないの???)って

子供ながらにプチショックを受けました。笑

それから何年も経って、その育ての親に3人の子供(男の子)が生まれました。

弟達は私と5歳・6歳・10歳離れています^^

皆ホントに可愛くて、育ての母に『私が育てる!』と言った記憶があります。私も母性本能の塊です。笑




悲しい事に時が経つにつれ、私達のような『人の子』と、弟達の『自分の子』の接し方の違い。

否応なしに伝わってくるようになりました。

30歳歳が離れてるんですが、中学校になった辺りから言い合いのケンカをするようになりました。


私は、プロフィールにも書きましたが、言いたい事は何でも言ってしまいます。

陰で言いたくないから直接言うだけなんです。自分的には長所とも思ってます。

パパからは『バカ正直』と言われましたが。。。それも分かります。。汗


今までされてきた不満が思春期になって爆発しただけ。

なのに

『だからあんたは人に嫌われる』


などと言われてました。。。

当初、私は学校でいじめられていて、親にも言えず苦しんでいる時期だったので

それはとてもショックな発言でした。

自分の子供には言わないくせに。。

こう思うようになってしまいました。

学校に行ったふりして行かなかったり、行っても保健室にこもって教室に行かなかったり

そんな時期もありました。

人が嫌いで自暴自棄になり、自殺をしようとも考えた事があります。


私が『探さないでください。』と置き手紙を残し、いなくなった時は、皆と一緒に必死で探してくれた育ての母。

根はとっても優しいのですが、ただ自分の子供の方が可愛いと思うのは仕方のないこと

なんですよね。分かってるけども・・・。

その数日後に言われた一言が『だからあんたは嫌われる』でした。





こんな事を書いてると涙が出てきます。母親の愛情って何でしょうか。

私は子供達にホントの愛情を注げているのだろうか。

『心から愛している』これだけは事実なんですが。。

私が中学校3年の受験時に育ての親はケンカして出て行ってしまいました。

何年かして家に戻ってきたんですが

その時に引っ越したアパートに遊びに行った時があったんです。

その時も、玄関の真正面に写真が何枚も飾られており、そこには弟達の写真だけが

飾ってありました。

それもかなりのショックを受けました。子供だけれど、それだけで

大人の気持ちは痛いほど分かるのです。

育ての母は全く気付いてないですが。





最近でもあります。4年ほど前にお店を経営していた話を前回しましたが

その時に、育ての母が開店祝いの粗品(実家が金物店なので。。)を手配してくれました。

その時に開店祝いのお金を渡したんですが、自分の懐に納め、お店に支払ってなかったんです。

2ヶ月程して、その金物店から『開店祝いの代金がまだ未納になってるけど。。。』と聞かされました。

私はまたか。。。という感じでした。

前にも(私が20歳位の時)私名義でお金を借りていたらしく、10年程経った位に

『支払いが滞ってる』という催促の電話がかかってきました。

何のことか分からず、聞いてみると、『○○さん(育ての母)からいつも連絡があり、娘(私)は

入院して連絡がとれないから○○さんの方へ連絡をして欲しいと頼まれていましたが

2ヶ月間支払いが滞っておりまして・・・』との事でした。

私はもう30歳という良い歳でしたが、キレて育ての親に問いただしました。

そしたら何を思ったか

『借りてない!そんなのしらん!』

と豹変しながら逆ギレされました。。。

金融会社に問い合わせて聞いたら『○○さん(育ての母)からずっと連絡があって何年も返してた』

って言いよったよ!!!


と言っても

『子供を利用してお金借りたことなんか一度もない!いい加減にして!』

と自信満々で言う育ての母。。。

その時元気だった父はあまりにも育ての親が自信満々でいうものだから

私が嘘をついているということになり。

私も引かず口論し、父もやっと理解してくれたのですが

『育ててもらったんやからその位払ってやっとけ』


の一言で終わりました。。

4万ちょっとだったのですが、自分がカツカツだったので痛い出費やったです。。泣


それと(まだあるんかい!)

私に本物のヴィトンのバッグと言って売ったのですが、素人でも分かるような偽者でして。。

私もその育ての母の言葉を信用して買ったのが悪いんですけど。。

とにかくお金の事になると豹変してしまうんです。。

根はいい人なんですけど。。。。

本物って言ってたのにバッグ偽者やったから返す!お金も返して!

と言うと

『そんなお金持ってない!何で返さないかんと!』と激怒り・・・・。



ムッキィィィィィィィ!!!!


私:『何でえらそうに怒られないかんと!?

本物言うて売ったのあんたやん!何言いよっと?

いい加減にせんね!』


と、しおらしい私は激怒りモードに。。。

限界です。人間誰しも限界があります。


今までされてきたひどい仕打ちを今言わずにいつ言うんだろう。

その時も自分の子供(弟達)には絶対そんな事せんやん!

血つながってないから可愛くないなら可愛くないって言うてよ!

偽もんの愛情なんかいらん!


と年甲斐もなく怒鳴りちらしてしまいました。




お金はしぶしぶ返してもらいましたがそれから3ヶ月間実家に行きませんでした。


父に会いに行きたいけど我慢して行きませんでした。大人気ないですね。。


それで、やっとまた実家に行くようになって

1年位した昨日の出来事です。


ホントに些細な事なんですが

Sakuraさんがお絵かきをしようとして左手に鉛筆を持ってたんです。

右利きなんですけどね。

そしたら、育ての母が『あら?Sakura左利きね??右手でかかせな!

後で苦労するよ!』
と言ってきました。



私は左利きなんですが。。。何でこんな事言い出すんやろう。。。苦労した覚えはないけども

と思いながら『持ちたいように持たせたらいいやん。自分左利きやけど何の苦労もした事ないし』

と言いました。そしたら

『Sakuraのためを思って言いよるとたいね!』と、まるで自分はちゃんと育ててきた。

みたいな言い方をしたものでそこで私もエキサイト。笑

『じゃあ何で私は左利きなん??』

と聞いたら。。。。

『あんたは会ったときは4~5歳やったから直せんやったと!』

と、発言。。。

しかし、私は『どっちでもいいたい!書きやすい方で!』と譲らず。。。子供か。。笑

すると今度は

『もうよか!あんたと話せばイライラする!もうしゃべらんで!』

と言い放つ育ての母。

私は『そうやって話しの途中でやめるけんもう話したくないってなるとたいね!』


と言ったら

『うん。別にいいよ。しゃべらんで』とぬかす育ての母。。。怒


何かこう書いてたら笑えますけども、その時の心境は

もう実家に行かない。。でした。汗





もう嫌っっ!




32歳になりましたが、ホントの母親の愛情というものを知りません。

それは、自分にとって一番悲しい事です。

産みの親には20歳の時に会いました。だから余計に比べて言ってしまう時があります。

こんな時、産みの親なら何て言ってくれるんかな?

こんな時、産みの親ならもっと違う接し方してくれるだろうな。。とか。


未だに母親の愛情を求めている自分がいます。

大人にならないといけないですね。。。

育ててもらったことはすごく感謝しています。



そんな育ての親の子供(5歳離れた弟)は左利き。。。


おあとがよろしいようで。




かなりの長文なのに、最後まで読んでくれてありがとうございました。。。涙




ブログランキングまったり参加中~☆
たくさんありますが全部ポチッしてくれると嬉しいです^^


ランキングバナー

にほんブログ村 子育てブログへ

子供服・子育てブログランキング
運営:子供服のよしんちゃ

※ブログランキング、今日もポチッとな。良い日になりますように。。。









関連記事

[2008/06/12 12:34] 日記 | TB(0) | CM(8)

子供は親を選べませんからね。
sakuraママさんはとても辛い思いをしてきたんですね。

sakuraママさんが味わってきた辛い思いというのは 私なんかが簡単に「こうだ」と言えるものではありません。

きっとそういう思いをした人は自分の子供にはたっぷりな愛情を持って育てていけると思います。
ありきたりの言葉しか言えませんが
頑張ってください。
そんなことしか言えなくてごめんなさい。。。
[2008/06/12 13:06] りえぴょん [ 編集 ]

りえぴょんさん長い長い文章なのに
読んでくれてありがとうございました。

その頃の自分は【普通の生活】というのはどういう物かわかりませんでしたが、辛い思い出とはっきり言えます。。
今、自分の子供達がいて、大切にしてくれる
パパがいて、それだけで幸せだなぁと思うんです^^

自分の子供にたっぷり愛情を注ぐのは惜しみません☆
頑張ります^^温かいお言葉ホントにありがとうございました。。。

[2008/06/12 13:33] sakuraママ [ 編集 ]

がんばって。

大変だったんですね。
普段のブログの様子からは想像すらできませんでした。

でもその経験が今のsakuraママさんの家族にうまく生かされているような気がします。
パパさんの存在。お子さん達の存在。自身が親になったという自覚、感覚。
大切な「家族」がくれた「今」が幸せ。
その幸せをこれからもずっと大切にしていきたいですよね。

なんだか改めて我が家族のことを再確認するいい機会になりました。
ありがとうございました。
そして、がんばってくださいね。
応援してますっ!
[2008/06/12 18:32] チビーズパパ [ 編集 ]

チビーズパパさん、長いのに最後まで
読んでくれてありがとうございます。。
励ましのお言葉もとっても嬉しいです。。涙

そうですね、過去の事がなければ今の自分はなかったように
思えます。そういう部分では感謝すべきなのでしょうね。。
家族を大切にする。チビーズパパさんは
じゅうぶん出来てると思います☆

負けないように頑張ります!笑
(再びライバル心。笑)

こちらも応援してますよ~~^^
[2008/06/12 19:50] sakuraママ [ 編集 ]

ボクはごくごく普通に育てられてきたのでsakuraママさんの気持ちがわかるとは言えません。

けど、やっぱりつらい思いをされた分、他の人が当たり前に思ってしまっていることにも幸せを感じれるんじゃないかな。
それって、得なことだよね。

ちなみに、ボクも左利き。ですよー(笑)
苦労はしなかったけど、横に文字書いてくと、手が汚れるんだよねー(爆)

[2008/06/12 23:24] りくんちゅ。パパ [ 編集 ]

りくんちゅ。パパさんも長~い文章なのに読んでくれてありがとうございます。。涙

普通が一番!と思いたいのですが、子供達にも普通の環境は作れてないなぁと反省してます。。
その分愛情を注いでるのでフェアかな。。^^

ホント当たり前の事がすごく幸せなんです。
。。
小さな事でも感動するんです。。
辛い過去があったからこその感情です。
今は幸せ。だから、これでいいのです^^

左利き!一緒ですね~。。確かに汚れてました。。
あと鉛筆とかの文字が逆さまだったり。。笑
その位ですよね。苦労?なんて。w
[2008/06/13 03:20] sakuraママ [ 編集 ]

こんにちは!私は母親は3才の時に死に別れ、母親って何?と言う感じのまま大人になってしまいました。

父はお金にルーズでsakuraママに共感・・・・。

しかし、それが反面教師になって頑張るぞ!っと言う気持ちになりますよね。
[2008/06/13 09:47] mika [ 編集 ]

mikaさんへ^^読んでくださってありがとうございます。。。
母親を知らずに育つのも辛いですね。。涙
お金の事になると何で人は変わってしまうのでしょうか。。
悲しい世の中です。共感してくれて嬉しいです。

反面教師!!まさにその通りですね。。
絶対こんなになりたくない!って思います。

そういう意味では過去の事は良い経験だったのかなぁと思います。
思うしかないですね。^^
[2008/06/13 10:17] sakuraママ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rocca0911.blog107.fc2.com/tb.php/184-b1a520d7











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。