スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

期間限定記事。。。 

追記文:左のカラムが重なってみにくいというお声があったので

シンプルな形に取り合えず戻しておきました。。

教えてくださってありがとうございます☆

あと、1週間の限定記事とさせていただきます。

コメントくださった方々本当にありがとうございます。。




この記事は、rokkaにとって残してはいけない過去なので、限定記事にさせて頂きます。

皆さんに、こんな人生もあるんだな・・・・ぐらいに思っていただけたら幸いです。




カテゴリーの初めましての方へにも書いてますが

私は1回結婚を失敗しています。

離婚して1年2ヶ月後に、妊娠が分かりました。その頃お腹にいたのがrokkaです。

私は、自分で抱えた借金があります。二つの保証人にもなっており、その借金も返さなくてはなりませんでした。

今は、相手に払ってもらってますが、その頃の私は生める状況ではありませんでした。

結婚も出来る状況ではありません。今もそれは続いていますが。


なので皆が皆、堕ろせと言いました。生んではいけないと。

パパも悩んでいました。産んで欲しいけど結婚は出来ない。

一生分悩んだのではないでしょうか。。

答えが出ないまま会わない時間が増えていきました。


でも、私はどんな状況でも、生まれるべくして生まれてくるんだから

絶対生みたい!絶対生まれるからには幸せにする!!と、強く心に誓いました。


しかし、私の兄(長男)は絶対生むな。生んだら許さんぞ。幸せに出来るはずがない。

と沢山罵られました。

rokkaがお腹にいた頃、父はボケもなく元気だったんです。

父からもどなられて堕ろせと1回だけ言われました。

その時は、実家にもう来る事もないと思いました。私の父親や兄弟と離れて

rokkaを育てようと思い、出て行きました。

でも、その30分後に父から電話があり

「どうしても生みたいんならここで産め。一緒に育てるから」

と、言ってくれました。

こんな私に優しい言葉をかけてくれたお父さん。

初めて、(やっぱり産んでいいんやね・・・)と心から嬉しくなりました。


それから、パパと何度か話す時間があり

私の意志の固さから、パパも理解してくれて認知もしてもらいました。

本当に有難いことです。逃げずに責任を持ってくれてるパパに感謝しています。



こんな状況でrokkaは生まれてきたんです。

パパからも反対された時、1人で生んで子供達と育てようと真剣に思っていました。

でも、そんなパパも誰よりもrokkaを愛してくれています。

生んで良かった。私の思いは間違いじゃなかった。

rokkaと一緒にいるたびに、日を増すごとに強くなってきています。

パパの両親も反対していましたが、今はとってもとっても大事にしてくれて

遊びに行くのを楽しみにしてくれています。


相変わらず長男とは話もしていません。会ってもrokkaにだけは話しかけもしてくれません。

「兄」というのプライドがそうさせるのか。私を全く許す気がないのか。

rokkaには罪はないのに。そういう思いがこみ上げ何回も泣きました。

パパは気にするなと言ってくれます。

rokkaに、皆に愛されるような子に出来なくてごめんね。とたまに思って悲しくなってきます。


でも、少なくともここへ来て下さってる皆様にrokkaは愛されてると思っています。

本当に有難い事です。

普通に産んであげられなかったこと。それは私にとっても罪深きものです。

でも、rokkaの笑顔を見てその事も忘れられるくらい産んでよかった。

そう思ってやみません。


これからも、笑顔でいられるように。幸せでいられるように。

そう願いながらも日々生きていきたいと、切実に思う訳です。



ここまで読んでくださり、ありがとうございました。。。


※だいぶ省略していますので、分かりづらかった方ごめんなさい。。。


関連記事

[2008/09/12 12:12] 日記 | TB(0) | CM(11)

昨日のrokkaちゃんの笑顔が

sakuraママさんの出した答えが正しかったことの証明ですね。

ずいぶんと苦しい思いをしてこられたんですね、軽々しくコメントできる内容ではございませんでしたが、いつも楽しく明るいコメントをくださるsakuraママさんの中にこのように色々な経験や思いがあったのかと思うと、一言お疲れ様、頑張りましたねと言いたくなりました。

子育てって、子供達の笑顔って何者をも癒してくれる力がありますね。今後も明るい元気なママでいてくださいね。rokkaちゃんもきっと幸せですよ。
[2008/09/11 11:49] 小細工 [ 編集 ]

sakuraママさんそんなことがあったのですね。

色々悩み苦しんだのでしょうね。
でも今のisakiくんsakuraちゃんrokkaちゃんを見ると
いつも笑顔いっぱいで生き生きと毎日楽しそう
でステキな子育てしているんだな~って思います(^^)
私もくうたんにこんな風に育ってほしいなって思います。
sakuraママさんの選択が正しかった証明ですね。

普通じゃなくてもこんなに愛情いっぱいでいい子に
育っているので子供たちは幸せいっぱいですよ~(^^)
sakuraママさん辛い思いをのりこえたからこそ
素敵な子育てが出来るのかもしれませんね。

これからもお互い子育てがんばりましょうね(^^)

[2008/09/11 13:05] ぱお [ 編集 ]

すみませんそんなことがあったなんて今知りました・・
でもホント産んでくれてよかったです、こんな幸せが待ってるってことはsakuraママさんが1番わかってたと思います。いつも楽しい記事でしたがこんな過去があったなんて驚きですけど、心より応援しながらこれからも楽しませて頂きますよ。
[2008/09/11 13:23] taka [ 編集 ]

自信を持って。

sakuraママさんがものすごく悩み抜き、そして考え抜いた答え。
オイラもその答えが正解だったと思います。
その証拠がrokkaちゃん。
彼女の笑顔が全てではないのでしょうか?

今までもブログにてsakuraママさんの子育て感には感心させられ、そして同調することが多い。そしてなによりも幸せな家庭ということが伝わってきております。
大丈夫ですよ。その証拠にsakuraママさんの周りの人たちは一緒に幸せになっているじゃないですか。
お兄さんもその内にわかると思います。
これからも応援しますよ。オイラもそしてコメントを書いてくれているみなさんも。。。。
[2008/09/11 18:26] チビーズパパ [ 編集 ]

想いの強さの勝ち

rokkaちゃんの命と今ある幸せ。
sakuraママさんの想いの強さがもたらした奇跡だと思います。

話の筋は違いますが、私も事故で命の危機にさらされた時にみんなの祈り、想いが危機から救ってくれたんだと感じました。

私の場合はたくさんの少しずつの想いが集まって起きた奇跡だったけど、sakusaママさんの場合は一つの強~い想いがもたらした奇跡ですね。
そんな強い愛情に包まれて産まれてきたrokkaちゃんは幸せですよ。
きっとrokkaちゃんもいい母になるでしょうね。

これからも手を取り合って歩んで行ってくださいね(*^o^*)
[2008/09/11 21:36] どらむすこ [ 編集 ]

すみません。
左側のカラムの部分が記事にかぶってしまってて、ちゃんと読めなかったんですけど…以前の記事も読ませてもらっていたんで…
みなさんのおっしゃるとおり、sakuraママさんの選択が間違ってなかったってことですね。
反対した方も、sakuraママさんのことを思ってのことだったんでしょうけど。

幸せにする、しないは親が決めることではないと思うんです。何が幸せでなにがそうでないかなんて、親でもわかんないですから。もちろん、してあげたいって気持ち自体はすごく大切ですけどね。
ボクの考えでは、むしろ幸せにしてもらってるのはこっちですし(笑)
子供自身が幸せだと思ってくれればいいと思うんです。その点で言えばsakuraママさん、最高です。
isakiにぃに、sakuraさん、rokkaちゃんのカオ見ればわかります。
みんな、輝いてます。

p.s.
rokkaちゃん、お誕生日おめでとう!!


[2008/09/11 23:05] りくんちゅ。パパ [ 編集 ]

こんばんは!
苦しんで悩んだからこそ、今の自分があり
子供達がいるんですよね。

「試練と言うのは乗り越えられる人にしか、与えられないんですよ」
(モー娘の矢口さんが言っていた言葉。矢口さんが少し好きになった瞬間でした)

まさに、そうだと思います。

rokkaちゃんは間違いなく皆に愛されてますヨ。


[2008/09/12 00:15] mika [ 編集 ]

遅くなりましたが・・・
rokkaちゃん、お誕生日おめでとう~v-314

↑りくんちゅ。パパが言うように、毎回左部分がかぶっちゃって、記事が見えないので、私も部分部分しか読めていなくてもうしわけないんですが・・・
いろいろと苦労をされてきたみたいで、胸が痛くなりましたv-409
でも、rokkaちゃんが「このお母さんがいいv-343」って選んでくれたんですもんねv-398みなさんがおっしゃる通り、今の笑顔を見られたらsakuraママさんの選択は間違っていなかったってことですねv-352


[2008/09/12 08:13] しおりんママ☆ [ 編集 ]

やっぱり、テンプレがどうしても左が切れてしまって、全部読めなかったんですが、私が同じ立場だったとしても
rokkaちゃんは、産んでたと思いますよ。
・・・すみません、全く状況を分かってないのに軽々しく。汗

子供って、ちゃんと親を選んでくるんですって。
最初、なんか宗教っぽくて眉唾だなって思ってたんですけど・・・。
なんか、今それが分かる気がするんです♪ そう思うと、絶対にこの子に選ばれたこと、見つけてもらったこと、私の一生をかけて、この子に恩返しして行こう♪って思うんです♪ きっと、rokkaちゃんもsakuraママがいい!ってやって来たんだと思いますよ♪^^
[2008/09/12 20:19] えりえりぽん [ 編集 ]

この世にRokkaちゃんを送り出したこと。
これだけで もう十分sakuraママさんはえらいと思いますよ!
あれだけの反対の中、自分ひとりで育てていこうという決意。
簡単に出来るものでありません。
間違ってなかったと1番感じてるのはsakuraママさんでしょうね。
Rokkaちゃん、幸せですよ!!
こんなにみんなに愛されて!!
私も御家族みんながいつも笑って幸せでいられるよう願っています。
そしてお兄さんのことも、せめて時間が解決してくれうよう祈ってます。


[2008/09/13 10:41] りえぴょん [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/09/15 02:16] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rocca0911.blog107.fc2.com/tb.php/308-db7b80f7











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。