スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

みこし事件 

コメントくださった方々、なかなか訪問できなくて申し訳ないです。。

遊びに行けるのにコメント残せる時間がないなど最近多いです。。涙

時間をみつけて遊びに行きますので、これからも宜しくお願いします~~~~。。




こんばんは☆朝、夜寒いですね。isakiにぃには自分で学校の準備をして

1人で歩いて学校へ行けるようになり、ますます頼もしいお兄ちゃんになってきました。

寒い中歩いて行く後ろ姿はホントたくましいです。


そんなisakiにぃにの授業参観が11日にあったんですよ^^

携帯の写真で失礼します。。



ようこそ


今回の授業参観は、どんぐり、葉っぱ、まつぼっくりなど自然で取れた物を使って

色々なゲームをして遊ぼうという楽しい時間でした^^


わくわくチケット


この『わくわくチケット』という券を使って遊ぶのだそう。。ほんとにワクワクします~。。


どんぐり駒


isakiにぃにの担当の、どんぐり駒まわし。チケットをもらって最後までまわってた方が勝ちで

勝ったら手作りのどんぐり駒をプレゼントというゲームコーナーでした。

まぁ、負けたとしてもどんぐり駒渡してましたけどね。。^^


私もisakiにぃにと対戦。。ママの圧勝でした。。w


授業参観はホント毎月のようにやって欲しいです。。isakiの授業を受ける姿って

あんまり見れることではないですからね。。。


またisakiとの良い経験が出来たことを大変嬉しく思います。


でも、いつ何があるか分からないな~と、ちょっと考えさせられる出来事がありました。

それは授業参観の次の日の12日のことなんですけれども


学校が終わる時間に学校の担任の先生から電話が。。。。

すごいふさぎこんでるような言い方だったので、isakiに何かあったのかと思いました。


すると、帰りの会の時に先生が1組に用事があり(isakiは3組です)、1組へ行っていた時

手を組んで神輿のようにして、人を乗せて遊ぶ遊びをはじめてしまって

その神輿で遊んでる3人が、倒れこんだそうなんです。

その倒れこんだ方には、帰りの準備をしている男の子がいて

その子も倒れて床におでこをぶつけてたんこぶが出来たと言うのです。。


よく聞いてみると、神輿をして遊ぼうと言ったのはisakiで、土台にもなっていたそうです。。


先生は、その3人を厳しく叱ってくれたそうで、先生が私に


『厳しく言ってしまって泣いてしまいました。。帰ってきたら目のまわりが腫れてるかも

知れません。すいませんでした。』とおっしゃっていました。


その先生にものすごく感謝しました。isakiの事を考えてくれて、強く叱ってくれる

本当に良い先生だなと感心しました。。



私はこの日の朝、sakuraさんの保育園の先生に、言ったばかりだったんです。


sakuraさんのお顔に、傷がついていて、クラスの男の子にされたと言っていて

その男の子はしょっちゅうsakuraさんが叩かれたと言っていた男の子の名前だったので

顔に傷をつけているので注意してみといてくださいと少し強めにお願いをしてしまいました。


話は戻りますが、isakiが怪我をさせた男の子の親御さんにすぐ謝罪の電話を入れたんです。

そしたら、『男の子だからそういう事がしょっちゅうあるので全然気にしなくていいんですよ。

これからもいっぱい遊んでもらわないといけないのでこれからもなかよくしてくださいね。』

とその母親はおっしゃってくださいました。。

isakiがした事を自分自身反省していたし、もう二度としないでしょう。

人を傷つける事がどんなにしてはいけない事なのか、それを勉強させて頂いたと思っています。


傷つける事をされる時もあればしてしまう時もある。

身にしみて考えさせられる貴重な日だったなと思いました。


sakuraさんを傷つけた男の子は、誰にでも気に入らない時に手を出してしまう子で

isakiのパターンと違うんですが、果たしてそういう子にはどう対処していいのか。。

親は何で申し訳ないと思わないのか、逆に不思議でたまりません。

その子の行く末も心配です。。





ここまで読んでくださってありがとうございました。。


ランキング参加中です☆
↓↓こちらをポチッっと応援お願いします~。。↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ      

 




心から・・・。
ありがとう



クリックで救える命がある。









関連記事

[2008/12/14 01:06] 成長記録 | TB(0) | CM(6)

isakiくん。しっかりしてるね~^^
うちのかずと同じ歳とは思えないよ(汗)))

isakiくん。叱られて哀しかったよね。
でも、きちんと叱ってくれた先生に感謝ですね。
本当に良い先生だと思います。

今の時代。先生も生徒たちを叱るときに
生徒の背中に、親やPTAが脳裏に浮かんだりして
本気で叱ることが出来ないときがあるそうです。

見て見ぬふりをする先生がいる中で、
きちんと叱ることが出来る先生に出会えたことは
isakiくんにとっても良かったことですね。
叱られた本人たちは、泣くくらい叱られて凹んだと思うけれど、
危険な事や物、人の命の大切さは
そうやって積み重ねて覚えていくもんなんだと思います。
電話をしたおうちの親御さんも出来てる人で良かったね。

sakuraちゃんのことは、相手の親御さんが
そんなに大したことじゃないと思ってるんですかね????
それか、先生が親御さんに連絡をしていないとか????
たくまが幼稚園の時に、そんな子がやっぱりいて、
顔に深いひっかき傷を作ってきた事がありました。
その傷は、小4になった今も残っています。
sakuraちゃん。この先ひどいことにならないといいね。
ここは、気になったことはそのつど先生に話して
保育園と親と子の連携をとっておくしかないのかな。と思うけど・・・

sakuraちゃんが安心して楽しんで過ごせる保育園であって欲しいな。


長いコメで失礼しました(><;)

[2008/12/14 03:26] BOO [ 編集 ]

isaki兄にの周りには、先生や相手の親御さん、みんなあったかいひとがいっぱいだね。
ホントに最近、傷つけられる側の痛みがわからない人が増えてるように思う。
それって、親の責任なのかな!?周りの大人!?社会!?
みんなが仲良く、気持ちよくすごすことって、そんなに難しいことなのかな!?


[2008/12/14 09:25] りくんちゅ。パパ [ 編集 ]

最近はあきらかにおかしい事がいっぱいで何も分からない子供達が一番困る世の中でisaki君もいい先生に叱られてよかったですね!うちも来年から保育所に行く予定ですが少し内気な性格なだけに親としては心配事がいっぱいです。人の心や身体に傷つけない子供になって欲しいし傷つけない子供に出会って欲しいと思います。話は変わって旦那様の会社は太っ腹な会社なんですね~羨ましい限りです。。。
[2008/12/14 17:10] shimopapa [ 編集 ]

こんにちは^^

京都の小学校は毎月、曜日を変えて参観日があります!
なかなか毎月行く事は大変で、高学年になるにつれ
参観する親御さんも少なくなっていきます。。。。
私もその一人ですが。。。。
毎月参観日がある先生も大変ですよね~。

怪我したり、させたりの問題は難しいですよね。
私は目撃した場合に限り、誰でも知らない子でも関係なく
叱ります。
子供はその場で叱らないとわからないし。。。
先生も大変だとは思うけどダメな事はしっかり叱ってほしいです。
(色んな親がいるから、相当にたいへんだろうけど)



[2008/12/14 17:26] mika [ 編集 ]

最近は、そういう怪我に対して、先生って異常に過敏になっていますよね・・・。
うちの保育園でも、擦り傷程度のカスリ傷をしても、迎えに行くと先生がすごく謝ってくれます。
でも、子供のすることですから、その程度のことは全然気にしないのに・・・。

怪我をした子の親には、『クラスのお友達が・・・。』って報告しても、怪我をさせた親には報告しないんですよね。
それっておかしいですよね。

もし、うちの子がお友達に怪我をさせたとしたら、それは絶対に教えてほしいです。
じゃないと、事実を知ることもないし、ましてや謝ることも出来ませんし・・・。
だから、先生には言ってあるんです。怪我をさせた時には絶対に教えて下さい。って・・・。

もしかしたら、sakuraちゃんを怪我させた男の子の親も事実を知らなかったりしません??
[2008/12/14 20:44] えりえりぽん [ 編集 ]

先生。

先生の立場は確かに昔のオイラ達の時代とは異なるようですね。
でもisakiくんの先生は本当に生徒のことを思っての行動のようです。良い先生ですね。

何年か前に高校時代の先生を含めクラス会をやったことがあります。まぁ集まったのは当時やんちゃしていた者ばかりでしたが、その時に話題になったのが「先生の鉄拳」の話でした。
みんな先生から「ガンッ」ってやられた連中ですが、やられていた当初は自分たちが悪いので怒られるのは当然・・・と思ってましたので、先生に対しては反抗することもありませんでした。

sakuraママさんが誤りの電話を入れた先の親御さんの言葉もそれでいいんです。というよりも当たり前なんですけどね。オイラはそう思います。

今の子供は喧嘩の仕方を知らない。その子供達の親もしかり・・です。
喧嘩を正当化するつもりはないのですが、人の痛みは知っておくべきだと思います。

これから大きくなって、将来人の親となる自分子供達にはそういった人間としての最低限のルールを教えてあげたいものですね。
[2008/12/15 18:05] チビーズパパ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rocca0911.blog107.fc2.com/tb.php/386-0474e9a7











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。